新潟大学工学部 材料科学プログラム

カリキュラムマップ

材料科学プログラムでは、以下のカリキュラムマップに基づく履修を勧めています。1年次には教養系科目を幅広く学ぶとともに,学習上のアドバイスが受けられる大学学習法(工学リテラシー入門)を受講します。2年次終了までに,材料工学に必要となる数学・物理学・化学,電子工学および機械工学・情報処理などの専門基礎科目を学びます。
3年次では,基礎を身に付けながら順次専門科目を履修します。また,自ら考え実践する力を養える実験科目や演習科目に取り組みます。卒業年次では,技術英語・論文輪講,職業指導,卒業研修・卒業研究を履修し,材料工学に関して必要なコミュニケーション能力,プレゼンテーション能力,論理的な思考能力,問題解決能力を修得します。

必修科目

sp

選択必修科目

sp

選択科目

sp

特殊選択科目

sp

教養系科目

 

授 業 科 目 名

専門を支える科目

専門基礎科目・専門応用科目

1

1年次は,教養系科目と工学部共通科目ならびに化学材料分野導入科目を学習します。

大学学習法

 

総合工学概論

基礎無機化学

人文社会科学

 

総合技術科学演習

基礎有機化学

自然科学
物理学基礎など

 

技術者の心がまえ

 

情報処理

 

知的財産概論

化学工学基礎

外国語

 

情報セキュリティ概論

 

健康スポーツ

 

リメディアル演習

 
2

2年次では専門基礎科目を中心に,物性物理工学と材料化学の基礎を学びます。

 

基礎電磁気学

基礎材料組織学

基礎材料物理化学

創造プロジェクト

基礎解析力学

応用数理

 

マーケット・
インターンシップ

基礎量子力学

 

材料分析化学

基礎統計物理

受動電気回路素子論

高分子化学

 

物理数学

 

工業生化学

3

3年次では専門応用科目で,先端材料科学を学びます。

インターンシップ

応用電磁気学

半導体物性・デバイス

電気化学

工場見学

応用量子力学

材料評価学

光化学

 

応用統計物理

計測工学

高分子材料化学

創造研究プロジェクト

物質構造論

材料科学実験I

機能性高分子材料

テクノロジー・
インターンシップ

磁性・超伝導

材料科学実験II

生体分子工学

量子物性論

材料科学PBL

生物材料工学

4

4年次では卒業研究で,各人が最先端の研究テーマに取り組みます。

   

卒業研修

 

職業指導

 

卒業研究

 
   

技術英語I

 
   

技術英語II

 
   

論文輪講I

 
   

論文輪講II

 
sp sp sp sp sp sp

必修科目

sp

選択必修科目

sp

選択科目

sp

特殊選択科目

sp

教養系科目

sp
sp